« 日本の香港と言える街、大阪。(石井竜也さん)780円 | トップページ | そのうちF1レーサーのスーツはゴム製になるかもね。(五日市俊哉さん)49,800,000円 »

2006年10月10日 (火)

「新しいもの」は古くなるが、「いいもの」は時代を超える。(金子達仁さん)16,800円

日本のプロ野球への警笛。朝日新聞「時流自論」でサッカーの欧州チャンピオンズ・カップや日本の野球「甲子園」を引き合いに出しながら、プレーオフについて「肝心な素材をおろそかにしたまま、味付けを変えただけで客を呼ぼうとする入りの悪いレストランのようなものである」と評した。西武vsソフトバンクを放送しないTV局もあんまりだけどね。

適当論
高田 純次

|

« 日本の香港と言える街、大阪。(石井竜也さん)780円 | トップページ | そのうちF1レーサーのスーツはゴム製になるかもね。(五日市俊哉さん)49,800,000円 »

コメント

おひさしぶりです。心の巡業から戻ってまいりやした。のりです。「いいもの」は、「いつみても新鮮で新しさを感じる強いもの」。「新しくても、古くならない強いもの=いいもの=本物」とおもっていたが、強いものだけが、いいもの=本物ではない。
はかなげな弱いもののほうが、いいもの=本物であったりもする。相変わらず、強いものが好きだが時々、はかなげなものにも惹かれるそんな35才です。

投稿: のり | 2006年10月17日 (火) 18時12分

格闘家ののりさん、お久しぶりです。心の巡業、お疲れ様でした。
大きな蝿は叩かれるのに小さなテントウムシが叩かれない、強いのはどちらだ、というような真理なのでしょうか?いずれにせよひとまわり頼もしくなった格闘家がコトバの貯金箱に戻ってきたことによりアフリエイト広告が「アタタタタ」とクリックされる新たな歴史の幕開けを感じております。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2006年10月17日 (火) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/12216836

この記事へのトラックバック一覧です: 「新しいもの」は古くなるが、「いいもの」は時代を超える。(金子達仁さん)16,800円:

« 日本の香港と言える街、大阪。(石井竜也さん)780円 | トップページ | そのうちF1レーサーのスーツはゴム製になるかもね。(五日市俊哉さん)49,800,000円 »