« いい車を持っていたとしても、彼女に呼び出されたら軽自動車で行け。(金子勝さん)21,564円 | トップページ | 俺、25のとき二十歳だったから。(小笠原利行さん)682,500円 »

2006年1月30日 (月)

会ってもらえるまで、ブラジルには戻りません。       (三浦知良選手)350円

口説き文句。日テレ「おしゃれ」で最初の出会いについて話していた。きっかけは週刊現代とのこと。掲載されていたJALキャンペーンガール設楽りさ子を誌上で見つけてマークしたらしい。全く関係ないけど私と妻の縁は週刊文春「糸井重里の萬流コピー塾」での数行の活字。グラビアじゃないので初めて会ったときは作風から勝手にイメージしていたルックスとのズレをお互いに感じた。

|

« いい車を持っていたとしても、彼女に呼び出されたら軽自動車で行け。(金子勝さん)21,564円 | トップページ | 俺、25のとき二十歳だったから。(小笠原利行さん)682,500円 »

コメント

設楽りさ子といえば、とある理由で劇場公開が駄目になった『東方見聞録』井筒監督作品の主演女優。それはさておき、プライベートな質問で恐縮ですが、鑑定士さんのイメージのズレは、どうやって修正したのですか?

投稿: 庭師 | 2006年1月30日 (月) 23時34分

庭師さんからのプライベートな質問にウケを狙わずお答えします。イメージのズレは修正するもなにも「ありゃ?」と思っただけです。お互いに山口智子や唐沢寿明を期待したりさせたりしていたわけじゃなかったので落ち着くところに落ち着いたといった感じでしょうか。

投稿: 鑑定士 阿部 | 2006年1月31日 (火) 01時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112487/8408662

この記事へのトラックバック一覧です: 会ってもらえるまで、ブラジルには戻りません。       (三浦知良選手)350円:

« いい車を持っていたとしても、彼女に呼び出されたら軽自動車で行け。(金子勝さん)21,564円 | トップページ | 俺、25のとき二十歳だったから。(小笠原利行さん)682,500円 »